男の楽園タニヤがカムバック・アゲイン!!

ついにタニヤが復活しました!
2022年6月1日より、タイのバンコクなどでは、新型コロナウィルス(Covid-19)の規制が緩和されて、これまで以前の形どおりの営業が認められていなかった夜遊び繁華街のナイト系のエロい店の再開がスタートしました。ついに男の楽園であるタイ・タニヤが、帰ってきました!
カラオケクラブやゴーゴーバー、スナックなどの飲み屋が午前0時までですが、営業を再開することになりました。お酒を飲んだり、連れ出しペイバーをする女の子をおおっぴらに選ぶことができるようになったのです。

AGEHAグループは、タニヤ最多の在籍人数である女の子達を以前と同じような規模と濃厚なすけべさで復活させるための準備中です。コロナ期間中に田舎に帰った大勢女の子達を呼び戻し、さらに可愛い新人を集めるためには、多少時間が必要です。
声をかけている女の子たちははやくバンコクにイキた~い♥とみなさんとのタニヤでの再会を心待ちにしているようです。
状況次第ですが、7月~8月の夏休みシーズンをめどにして再オープンを準備していきます。
動きがあればまたご報告いたします。

タイ・タニヤへ行く方法

2022年6月現在のタイ・タニヤへ行き方は、以下の通りです。

現在、タイへ入国するためには「タイランドパス」というものを事前に取得する必要があります。

・新型コロナウィルスワクチンを2回以上接種している英文の証明書、あるいは渡航前72時間以内受けたPCR検査での英文の非感染証明書
・タイ滞在期間中のコロナ治療を1万米ドル保障する医療保険の英文での契約証書

以上を用意して、「タイランドパス」サイトで申請をすると、QRコードが発行されます。
このQRコードをプリントアウトするかスマートフォンに保存してタイへの飛行機に搭乗し、タイの到着空港でQRコードを係員に読み取らせれば、タイへの入国をすることができます。
そのあとは、バンコク・スワンナプーム空港やドンムアン空港からバンコク都心への、鉄道(エアポートレールリンク)、BTS、バス、タクシーなどは、従来通り利用することができるので安心してホテルを目指して下さい。

バンコクや夜の繁華街の様子

タイのバンコクでは1日あたりのコロナの新規感染者数が2,000人台(2022年6月上旬現在)まで減少しています。
空港内や路上、交通機関内や飲食店、ホテルの廊下などではマスクの着用が義務付けられていて、各施設に入る際の検温・手指消毒が必要ですが、それ以外では特に制限などはありません。


一般の飲食店や居酒屋、デパート、会社、タイ式マッサージ店、寺や観光地などは、ほぼ通常通りの営業を行っています。
タニヤ通りも、カラオケクラブやバーなどが十数店ほど営業を再開しています。
まだ、女の子を集めきれていない店が多いので数は少ないですが、今後タニヤ通りを訪問する観光客が増えていけば、それを伝え聞いた多くの女の子たちが再びタニヤ通りに戻ってきて賑わいが復活していくものと思われます。

そして、もう少しでタニヤ最大級の在籍人数のAGEHAグループの大勢の女の子たちがタニヤを目指して走り始めます!

これは、パッポン通りや、スクンビットのソイカウボーイ、ナナプラザのゴーゴーバーや、バービア、マッサージパーラーやプロンポン・トンローエリアのエロマッサージ店などにも同じことがいえると思います。

バンコク・タニヤへ夜遊びにイク準備をギンギンにしていてください!!

AGEHAのお得な情報と↓最新情報を見られます (^^ )
>【 お問い合せ・ご予約・ご質問 】

【 お問い合せ・ご予約・ご質問 】

AGEHAは、店内が、混み合って入店できない場合がございますので
お座席や、お部屋、女の子キャストなど、お早めにご予約を、ご連絡ください。

(1分前後で入力完了できる、簡単フォームです)

CTR IMG