夜遊び・女遊び・覚えたいエロ言葉『タイ会話・意味・単語集』勉強先生AGEHA

259h

<アクセス>

エカマイ東バスターミナル、スワンナプーム空港などからバスがあるが、モーターウェイ高速道路を使う便に乗ろう。でないと時間がかかる。

<アクセス>

カオサン通りまでは渋滞がひどい時は、チャオプラヤー・エキスプレスを使うといい。プラアティット船着場下船~

<アクセス>

シーラチャーまではエカマイの東バスターミナルからバス多発。また戦勝記念塔そばからはロットゥー(ミニバン)が出ている

<アクセス>

北の都チェンマイへはエアアジア、ノックエアなどのLCC国内線も多い。バス感覚で利用できるので便利だ。エアーチケット予約はネット上か、直接空港にて。

<イサーン>

タイ東北部。バンコクの夜の女の子はこの地方出身出稼ぎ者が非常に多い。辛さと素朴な、おいしさで知られるイサーン料理はタイに来たら外せない。

<居酒屋>

いまやバンコクやシーラチャーには和風の日本式居酒屋が多いが、たまにウェイトレスが同席してくれる店も。一緒に飲んで話し相手になってくれる。

<ウブ>

バンコクとパタヤの中間地点のシーラチャーは大都会バンコクが苦手というイナカ娘が多い。気のいい女の子が多いと評判だ。ただし夜が早い街なのでそこだけ注意を。

<オカマ>

タイ語ではカトゥーイ。レディボーイ(LB)などともいう。ゴーゴーバーやバービアやフリー売春場では、普通に女の子のなかに混じっていて1番カワイイ場合も。。。

<おかゆ>

深夜小腹が空いたし、まだ飲み足りない時は「ラーン・カオトム」に行こう。朝方まで営業している。タイ風・中華風の店で、以外にもおかゆと惣菜がうまい。酒もある。

<置屋>

バンコク風俗から、ほとんど姿を消したが地方では健在。タイ語で「ソン」という。発見しにくいので、現地のトゥクトゥクやモトサイのドライバーに聞くと連れて行ってくれる。

<温泉>

色白のタイ人が多いチェンマイ郊外には、サンカンペーン、ルン・アルンなどの温泉地がある。リゾート施設のようになっているので行ってみるのも楽しい。

<鐘>

主にバービアなどに設置されている。これをハデに鳴らすと「店員みんなに奢るよ!」の合図。モテモテになるが、当然お金はかかる。

<キーニャオ>

タイ語で「ケチ」という意味。タイの女の子はチップは欲しがるが、とにかくケチを嫌う。モテるためには太っ腹であることが大切なのである。

<ゲイ按摩>

バンコクではあちこちに「Massage Men for Men」などの看板があるが、これはゲイ専科。疲労感タップリに、うっかり入らないようノンケは注意しよう。

<ケガ・病気>

イザというときは緊急事態は病院へ。BNH、サミティベート、バンコク、バムルンラートなどの各病院は日本語可。カードや海外保険のキャッシュレスサービスも。

<黒人>

スクンビット通りソイ5~13のあたりには、アフリカ系黒人の立ちんぼがいる。ショート1000~1500バーツくらい。夜は黒くて可愛いのか分からない。

<コンチア>

マッサージパーラー等の店内の案内人。指名のときも客にいろいろとアドバイスをしてくれるが、ひいきの泡姫を押しつけてくるケースもあるので自己判断で。

<最先端>

タイの若者に大人気のクラブは、トンロー通りソイ10、エカマイ通り、RCAなどにある。今時のタイのハデギャルが大挙する様子は圧巻。

<酒の販売制限>

タイで酒が買えるのは11時~14時、17時~24時の間。レストランやバーなどほぼ守ってないので問題ない。また販売店によってはこっそり売ってくれる。

<ジャップカサイ>

睾丸マッサージのこと。単なる風俗ではなく、タイ伝統の医学的なマッサージで、男性機能回復、血行促進、健康増進効果がある。

<熟女>

タイで年増に目覚める日本人は多い。年季の入ったマッサージ技術、お母さんのように優しい接客態度、ドエロな性癖……一度くらい試してみては?

<ジョイナーフィー>

ホテルに女の子を連れ込むときにホテル側へ支払う費用。500~1000バーツくらい。必要がないホテルもある。{略称JF}。

<ショート>

連れ出した女の子と1回エッチしてお別れ。ゴーゴーバーではこれが主流となりつつある。泊りではない。

<深夜呑む>

深夜24時すぎでも酒が買えるのは、シーロムやパッポンの24Hフードランド、スクンビットはソイ5のフードランドとソイ33のビラマーケットなど、おすすめ。

<製造業の街>

シーラチャーに住んでいる日本人のほとんどは、近郊にある工業団地に勤める駐在員とその家族。出張者も多い。ホテルも終日満室が多くその数は急増中。

<セット料金>

最近の日本人カラオケではボトルを入れず時間単位の飲み放題が主流。初回お試しの意味合いだが1時間600~1200バーツ。飲み物の中身や内容は店により異なる。

<選挙の前日>

国政選挙から地方選挙まで、投票日の前日は該当地域で酒類の販売が停止される。酔っ払って投票に行かなくなるという理由らしい。

<多国籍>

世界中から観光客が訪れるパタヤビーチでは、アラブ、インド、ロシア、中華、イタリアンなど、まさに多国籍。各国の料理もレベルが高くて、おいしい。

<立ちんぼ>

路上にいる売春目的の女。バンコクではルンピニー公園外周、地下鉄ペッブリー駅そば、チャトゥチャック公園など。ナナ~アソークが最も多い。健康保障は無い。

<釣り>

シーラチャーの船着場から船で1時間のシーチャン島では釣りフィッシングが楽しい。島には昔ながらの漁村の風情も残っている。

<泥酔>

日本と違い、タイの公共の場で泥酔するのはマナー違反。特にBTSや地下鉄では、かなり浮くので気をつけよう。繁華街や歓楽街ではまったく問題ない。

<ディスコ>

タイのクラブやディスコは日本と違い食事も楽しめる場所が多い。客にはオジサンオバサンも普通にいる。パスポート提示が必要な店も。VIP以外は禁煙が多い。

<手コキスパ>

この数年タイ人ハイソに大ウケ。素人風や現役学生による全裸もしくは半裸のハンドサービスで、容姿レベル、料金ともにかなり高い。

<トゥクトゥク>

タイ名物の三輪タクシーだがメーターが無いので乗車料金は交渉制。特に観光地や繁華街で客待ちしている運転手はタチが悪いので乗らないほうが無難。

<日本のお菓子>

タイ人の女の子もスイーツが大好き。日本の繊細で高レベルなお菓子やケーキは大好評なので、お土産にするととっても喜ばれる。

<バービア>

屋台からカウンター形式、ちゃんとした店舗まで、さまざまな形式のオープンバー。主にスクンビットなどに密集。交渉次第でペイバーOKの子も多い。

<バイク>

パタヤは広いし、街中は一歩通行が多い。最近ではツアーバスで渋滞するのでレンタルバイクが便利。1日200バーツ前後。パスポートやコピーを預ける。

<ペイバー>

店内から女の子を連れ出すことで、お店に料金を支払う必要がある。おもにゴーゴーバーやカラオケ店やバービア店舗で使われる言葉。

<ハッピーアワー>

昼過ぎ~夜早い時間、ドリンク代を安く設定している店がある。ゴーゴーバーやバービア、パブなど。遊びたい庶民には嬉しい。

<パワー>

バイアグラをはじめとした精力剤が売っている薬局もあるが、体が弱い、または持病のある方は注意を。いまの人気はV7という薬。

<フェイスブック>

タイ人にも大人気になっているSNS。タイギャルと仲よくなるためには必須のツールといえる。とうぜん日本のLINEも急上昇中で人気だ。

<フェチ>

コスプレ、大人のオモチャ、特殊ローションなどのフェチ系プレイは、プロンポンやトンローに多い。それも日本人経営マッサージ店に多い。

<フェラチオバー>

パッポン2のスターオブライト、マイクズプレイス、スクンビット・ソイ8のロリータなど。おしゃぶり性病にはご注意あれ。

<複数プレイ>

女の子を2人、3人とつけて遊ぶのも物価の安いタイならでは。個人的には仲のいい友達同士をチョイスするのが楽しいプレイの鍵になる。

<仏教日>

タイは敬虔な仏教国。仏教に関する祝日には、酒類の販売が停止されたり、水商売や風俗施設が休みになったりするので注意したい。

<ベトナム戦争>

現在のバンコクやパタヤの歓楽街の原型は、ベトナム戦争時にさかのぼる。米兵を癒す場所として開発されたのがきっかけだ。

<モタサイ>

バイクタクシーのこと。渋滞知らずでスイスイ動けるが事故には注意。ソイのなかなら10~20バーツくらい。ドライバーの紫やオレンジのベストが目印。

<リス族>

タイ・ラオスなどに住む少数民族で、日本人好みの顔立ちをしている。考え方も日本人に似ている。タイ北部ではアイドル的存在という声も。

<レディースドリンク>

ゴーゴーバーやバービア、カラオケなどで隣に座った女の子に奢る飲み物のこと、値段の何割かが女の子にマージンとして入る。

<ローカルカラオケ>

裸電球だけが灯る暗い軒先で、女の子が客引きをしている怪しい店だが、意外に楽しく遊べる。飲み代も安いが客層は悪くて店がボロイのがお決まり。

<ロシア系>

グレースホテル前、マイクズプレイスホテル、ラジャホテルにロシア系や中東系のギャルが。ラジャの場合ショート2600バーツ~。近くに売人が必ずいる。

<ロング>

連れ出した翌朝まで女の子とたっぷりイチャイチャできるが、最近は1回戦終了後「お母さんが病気で……」などと様々な理由をつけて逃げる娘も多いとか?!

<WiFi>

タイはいまや全土で、ホテル、カフェ、パブなどでのWiFi利用ができる。日本みたいに早くはない。料金は店によるが無料のところも多い。パスワードは店員に聞こう。

▲このページのTOPへ

関連記事

各種クレジットカードが使える安心店

アクシデント時、クレジットカード決済のタイバーツ現金化等お助けします

タニヤのアゲハですぐ使える!メルマガ登録でお得なプロモーションGET

タニヤのアゲハ大広間席

アゲハのカウンター

アゲハの個室

アゲハの個室2

アゲハ店内

アゲハの店内2

アゲハの店内3

アゲハの店内4

アゲハの個室3

侍

アゲハの入り口

アゲハの看板

共同経営者を楽しむ

俺たちのAGEHA

恋するタイのアゲハ嬢

店長ブログ

アゲハの最新情報を取得するなら!

苦情・クレーム・相談室